2022年01月25日

いばらきデザインセレクション 選定されました!

2022今年もよろしくお願いします。
新年のあいさつにしては遅いです。すみません ><

ご報告
「火造鍛造屏風」が、いばらきデザインセレクション2021に選定されました!
DSC_09851.jpg

いばらきデザインセレクションとは:
茨城県の地域や産業の優れたデザインの選定を通じて、
県のイメージ向上と、産業振興につなげていく取り組みです。
毎年コンペ形式にて選定される。
2021年 http://id-selection.jp/index.php?QBlog-20211203-1

15年くらい前の古い作品で、今さらな感じですが。。。
個展やそのほか展示会でもずいぶん展示しました。
トラックに平積みできて、広げるとそれなりに大きくイメージ造りに重宝している。

コンセプトシート
洋風鍛冶(西洋鍛冶技法)としてスタートした当工房が、日本の建築や生活風土にどのように展開できるかということが制作の動機。(西洋鍛冶技法の和への転換)
仮設のパーテーションやパビリオンとして利用できるという点から、日本の屏風の機能に着目した。

安土桃山は西洋文化の流入もあり、派手でバラエティーに富んだ美術が花開いた時代だと考えている。それをもう一つのテーマに据えた。和柄の「蛇の目」を用いて、八曲屏風に仕立てた。
【お知らせの最新記事】
posted by 鍛冶KAGU at 22:41| Comment(0) | お知らせ

2021年08月07日

1人掛け用ソファーの製作

注文を頂いて、一人掛け用ソファーを制作しました。
たのしい家具製作です!
脚部はいつも通り、鍛造による穴あけ、カシメ留めなど細部にもこだわって制作しました。
11.jpg
張座屋さんも丁寧にクッションを仕上げてくれました。
今回は、パッチワークのように革を継いでいく方法です。
(ミースのバルセロナチェアとかもそうですね)
こうすることで、強度が出るそうです。
クッションの形状も含めいつもより、今回はシックで落ち着いた感じにまとめられたのではないでしょうか。 肘掛はウォールナット材です。
41.jpg
posted by 鍛冶KAGU at 00:29| Comment(0) | 商品のご紹介

2021年05月07日

個展 2021年 ギャラリー門さんでの展示無事終わりました。

ゴールデンウィーク前の出来事ですが、
笠間回廊ギャラリー門さんでの展示無事終了しました!
「宇田直人 鍛造展」
コロナもあり、中止や延期のイベントが多い中、去年9月の個展といい、
運よく緊急事態を避けて開催できている感じです。
こんなご時世で恐縮ながらも、多くの皆様にお越しいただきありがとうございました。
*次回は2023年にまた、笠間ギャラリー門さんでの三回目の個展開催予定となっています。

11.jpg
21.jpg

烏柄杓:
昨年初夏、庭で変わった植物を見つけた。
烏柄杓(カラスビシャク)という植物らしく、気が付くと周りにも群生していた。
マムシグサやウラシマソウの類ですが、それらほどグロテスクで毒々しい感じはなく、
構造が特徴的で緑色の小さく流れるような形でした。
珍しい植物ではないらしいので、初夏にあぜ道などで見つけることができるかもしれませんね。

posted by 鍛冶KAGU at 23:54| Comment(0) | 商品のご紹介