2015年01月21日

トイレのドアに取っ手がつきました


鍛冶KAGUは、築100年の古民家をリフォームして出来ています。

日本家屋の構造や天井の梁を活かしたデザインを考え、

地元の工務店さんに施工していただきました。

おおまかな店舗部分は完成していますが、

自分たちで作ろうと思っている鉄の部分がまだ未完成です・・。

そんな中で、トイレ扉の取っ手が出来上がりましたのでご紹介します。

DSC_0060.JPG

取っ手2.JPG

扉の内と外についています。
取っ手3.JPG

取っ手4.JPG

持ち手の部分は真鍮、扉との接合部分は鉄(蜜蝋仕上げ)となっています。

同じデザインでタオルハンガーもございます。
タオルハンガー.JPG

こちらはステンレス・鉄(蜜蝋仕上)です。

ご興味を持たれた方は、ぜひ鍛冶KAGU店舗でご覧ください。

ご注文も承っております!

ご来店のご予約はこちらからどうぞ。
※25日(日)は混み合っておりますので、ご都合がよろしければそれ以外のお日にちをお勧めします。
posted by 鍛冶KAGU at 23:05| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: