2016年09月18日

菊地亨陶展 開催します


陶芸家 菊地亨さんの個展を開催します。


■ 菊地亨 陶展
会期: 2016年9月30日(金)−11月14日(月)  金・土・日・月のみオープン
    *会期中のオープン日は予約なしでお越し頂けます。
会場: 鍛冶KAGU 〒319-1305 茨城県日立市十王町高原416 
時間: 11:00-17:00
Tel&Fax: 050-8012-5102
定休日: 火・水・木


笠間市在住の陶芸家 菊地亨(きくち とおる)さんは、
藤本均定成さんと「加賀たいち工房」として耐熱土鍋等の製作をしながら、
個人名義でも制作発表をされています。
菊地さんの作品は、同じシリーズの器であっても高台や口径、カップの持ち手など、
細部がひとつひとつ微妙に異なります。
色使いは、鉄釉を用いて金属的な印象を与えるものから、
赤と黒、青と黄色など、補色に近い独特の配色のものまで様々です。
どれも強烈な印象を与えがちな色の取り合わせですが、
釉薬の程よい発色で、自然でモダンな印象を感じさせ、
他にはない魅力を持った作品に仕上がっています。
今展では普段使いの器(丼や皿、湯飲み等)や植木鉢など様々な種類の作品が並びます。
より多くの方に手仕事の魅力を知ってほしいと考え、作陶を続ける菊池さんの作品を、
この機会にどうぞご高覧ください。


kikuti.jpg
posted by 鍛冶KAGU at 13:34| Comment(0) | お知らせ

2016年08月23日

DAISUKI常陸 に掲載されました

ついに農協さんからも取材がきたか。
8月10日発行の茨城県北地域で配布されるフリーペーパー
「DAISUKI常陸」(16-17頁)で紹介されました。
JAさんだったので、うち鋤鍬など野鍛冶やってませんよーと伝えたら、里山暮らしの取材という事でしたので。

daisukihitachi.jpg



あと、春ごろから配布している日立市公式観光ガイドブック(8-9頁)でも、ちらっと載ってます。こちらは職人枠です。
なんか僕以外の職人さんは、ちゃんとした方ばかりなので少し恐縮です・・・w
市内各所か、日立駅お土産売り場の案内所カウンターに大体あります。 市内のお店情報などもあって、なかなか便利です。
hitachinokatati.jpg
posted by 鍛冶KAGU at 01:46| Comment(0) | お知らせ

2016年02月19日

制作アシスタント募集について


鍛冶工房studio ZWEIでは現在、長期の制作アシスタント募集は行っておりません。

短期の募集につきましてはお問い合わせください。

お問い合わせはメールでお願いします。

お問い合わせ先
info☆kajikagu.com(☆を@に変えてください。)
posted by 鍛冶KAGU at 22:13| Comment(0) | お知らせ