2016年01月07日

作家兄弟がやってきました


お正月明けから、木工作家と彫金作家のご兄弟がお手伝いに来ています。

一気に工場がにぎやかに・・・。

お兄さんは鍛造で鉄の小物を、

DSC03937.JPG


妹さんは糸鋸を使って細かな作業をしています。

DSC03945.JPG


お二人ともこれから独立を考えているそうで、

ここでの経験が何かの役にたちますように。


***************************

工場では暖冬の影響もあってか、梅のつぼみがほころびかけています。

DSC03946.JPG

それでもまだまだ寒い日が続きますので、

お越しになる際はどうぞ暖かい服装でお出かけくださいませ。



posted by 鍛冶KAGU at 11:43| Comment(0) | 鍛冶工房studio ZWEI

2015年12月12日

盆栽台


アイアン製品は使えば使うほど味がでます。

通常、商品を納品すると、その後の様子を見せていただくことはあまり無いのですが、

先日、納品した盆栽台を見せていただく機会がありました。

未塗装の状態で納品したので、どうなっているかと思いきや・・。

b3.jpg


錆が良い味になり、落ち着いた風合いになっていました。


新しい盆栽台も納品しましたので、今後どのように変わっていくのか楽しみです。

b1.jpg

b2.jpg

posted by 鍛冶KAGU at 00:31| Comment(0) | 鍛冶工房studio ZWEI

2015年11月14日

銅皿製作ワークショップ 開催しました


鍛冶工房studio ZWEIのある日立市には、日立市職業探検少年団というものがあります。

子供たちに様々な職業を体験してもらうこの催しでは、

農業・林業・水産業・福祉・科学・建築デザインなど様々なジャンルの中から、

自分の希望の仕事を体験することが出来ます。

当工房では「ものづくり」のジャンルで、毎年、銅皿製作のワークショップを開催しています。

今年もみんながんばりました。

DSC03091.JPG

DSC03045.JPG

DSC03042.JPG

日ごろの生活では、金槌を使うことがあっても、叩き続けることはあまりないようで、

途中で疲れてしまった子もいましたが、自分の作りたいかたちにしようと、一生懸命でした。

完成したお皿はその日に持ち帰り使うことができます。

さて、何を乗せましょう・・・。

DSC03105.JPG

DSC03073.JPG


大人向けのワークショップなども行っております。

ご興味をお持ちの方は鍛冶工房studio ZWEIのHPをご覧ください。

HPはこちら 
posted by 鍛冶KAGU at 11:06| Comment(0) | 鍛冶工房studio ZWEI